語学の虎の巻 [書評]英語・外国語学習法 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008/02/19

[]030号 「話せるだけが英語じゃない」 00:24 030号 「話せるだけが英語じゃない」 - 語学の虎の巻 [書評]英語・外国語学習法 を含むブックマーク はてなブックマーク - 030号 「話せるだけが英語じゃない」 - 語学の虎の巻 [書評]英語・外国語学習法 030号 「話せるだけが英語じゃない」 - 語学の虎の巻 [書評]英語・外国語学習法 のブックマークコメント

  

ランキング参加中です。こちらもクリックで応援お願いします。

英語学習 ランキング

  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

英語・仏語・伊語 トリプル三冠王による

語学の虎の巻 [書評] 英語・外国語学習法 - 030号 -

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

このメルマガの編集方針につきましては、創刊準備号をご覧ください。

こちらです。

http://shibutora.g.hatena.ne.jp/melma/20070620

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■今週の本 「話せるだけが英語じゃない」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

買う??: ★★★☆☆

買って頂きたいのですが、売っていません。

良く見たら、バーコードもISBN番号もありませんでした。

 

実行可能度: ★★★☆☆

“Read & look up”、”reproduction”は興味深いです。

 

 

「話せるだけが英語じゃない」 小川芳男

サイマル出版会

アマゾンは中古のみです。

http://www.amazon.co.jp/dp/B000J7YEMY/ref=nosim/?tag=gogakunotoran-22

 

続きを読む

トラックバック - http://shibutora.g.hatena.ne.jp/melma/20080219

2008/02/12

[]029号 バイカルチャーについての二冊 22:11 029号 バイカルチャーについての二冊 - 語学の虎の巻 [書評]英語・外国語学習法 を含むブックマーク はてなブックマーク - 029号 バイカルチャーについての二冊 - 語学の虎の巻 [書評]英語・外国語学習法 029号 バイカルチャーについての二冊 - 語学の虎の巻 [書評]英語・外国語学習法 のブックマークコメント

 

ランキング参加中です。こちらもクリックで応援お願いします。

英語学習 ランキング

    

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

英語・仏語・伊語 トリプル三冠王による

語学の虎の巻 [書評] 英語・外国語学習法 - 029号 -

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

遅い夏休みでメルマガを一回お休みさせて頂きました。

旅行先で大風邪を引いて、ヘロヘロになって戻ってきたところです。

 

 

このメルマガの編集方針につきましては、創刊準備号をご覧ください。

こちらです。

http://shibutora.g.hatena.ne.jp/melma/20070620

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■今週の本 

1「バイカルチャルになれる人・なれない人」

2「バイカルチャーと日本人」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

買う??: ★☆☆☆☆

特にお薦めしません。

最近流行のインターナショナルスクール/アメリカンスクールについて

興味のある方は2が良いかも知れません。

 

「バイカルチャルになれる人・なれない人」 本田正文

丸善ライブラリー 1999/10

アマゾンはこちらから

http://www.amazon.co.jp/dp/4621053051/ref=nosim/?tag=gogakunotoran-22

 

「バイカルチャーと日本人」 櫛田健児

中公新書ラクレ 2006/4

アマゾンはこちらから

http://www.amazon.co.jp/dp/4121502124/ref=nosim/?tag=gogakunotoran-22

続きを読む

トラックバック - http://shibutora.g.hatena.ne.jp/melma/20080212

2008/01/28

[]028号 「外国語の水曜日」 12:24 028号 「外国語の水曜日」 - 語学の虎の巻 [書評]英語・外国語学習法 を含むブックマーク はてなブックマーク - 028号 「外国語の水曜日」 - 語学の虎の巻 [書評]英語・外国語学習法 028号 「外国語の水曜日」 - 語学の虎の巻 [書評]英語・外国語学習法 のブックマークコメント

 

ランキング参加中です。こちらもクリックで応援お願いします。

英語学習 ランキング

  

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

英語・仏語・伊語 トリプル三冠王による

語学の虎の巻 [書評] 英語・外国語学習法 - 028号 -

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

このメルマガの編集方針につきましては、創刊準備号をご覧ください。

こちらです。

http://shibutora.g.hatena.ne.jp/melma/20070620

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■今週の本 「外国語の水曜日」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

買う??: ★★☆☆☆

一章、二章は、読み物として面白いです。メインの第三章「学習法としての

言語学入門」は、学問っぽくなって、やや難しいです。

ハードカバー 293 ページのしっかりした本で、重いし、2,520円もするし、

買う場合はかなりの覚悟が必要です。

他方、Amazonでの評価が好意的なことからもわかりますが、著者のエッセイは

とても魅力的です。

 

読んで頂きたい方:

複数言語の学習をされる方ですと、そのうち言語学にたどり着くでしょう。

第三章を言語学入門として読むのはいかがでしょう。

 

「外国語の水曜日」 黒田龍之介 

現代書館 2000.07  

アマゾンはこちらから

http://www.amazon.co.jp/dp/4768467849/ref=nosim/?tag=gogakunotoran-22

 

続きを読む

トラックバック - http://shibutora.g.hatena.ne.jp/melma/20080128

2008/01/22

[]027号 「日本語力と英語力」 08:03 027号 「日本語力と英語力」 - 語学の虎の巻 [書評]英語・外国語学習法 を含むブックマーク はてなブックマーク - 027号 「日本語力と英語力」 - 語学の虎の巻 [書評]英語・外国語学習法 027号 「日本語力と英語力」 - 語学の虎の巻 [書評]英語・外国語学習法 のブックマークコメント

 

ランキング参加中です。こちらもクリックで応援お願いします。

英語学習 ランキング

  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

英語・仏語・伊語 トリプル三冠王による

語学の虎の巻 [書評] 英語・外国語学習法 - 027号 -

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

このメルマガの編集方針につきましては、創刊準備号をご覧ください。

こちらです。

http://shibutora.g.hatena.ne.jp/melma/20070620

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■今週の本 「日本語力と英語力」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

買う??: ★★★☆☆

面白いです。いろいろな学習法のエッセンスがあちらこちらに取り込まれて

います。

 

実行可能度: ★★★☆☆

まずは四股を踏むところから

 

読んで頂きたい方:

序より「本書が単なる対談本であるに留まらず、教育関係者や子育てに悩む

読者に何らかの示唆を与えるものであることを願う」

お父さん、お母さん、読んでください。

 

 

「日本語力と英語力」 齋藤孝(さいとうたかし) + 斎藤兆史(さいとう

よしふみ)

中公新書ラクレ 2004.04.10 (私の誕生日は04.10です) 

アマゾンはこちらから

http://www.amazon.co.jp/dp/4121501284/ref=nosim/?tag=gogakunotoran-22

 

続きを読む

トラックバック - http://shibutora.g.hatena.ne.jp/melma/20080122

2008/01/15

[]026号 「英語力とは何か」 12:07 026号 「英語力とは何か」 - 語学の虎の巻 [書評]英語・外国語学習法 を含むブックマーク はてなブックマーク - 026号 「英語力とは何か」 - 語学の虎の巻 [書評]英語・外国語学習法 026号 「英語力とは何か」 - 語学の虎の巻 [書評]英語・外国語学習法 のブックマークコメント

 

  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

英語・仏語・伊語 トリプル三冠王による

語学の虎の巻 [書評] 英語・外国語学習法 - 026号 -

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

このメルマガの編集方針につきましては、創刊準備号をご覧ください。

こちらです。

http://shibutora.g.hatena.ne.jp/melma/20070620

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■今週の本 「英語力とは何か」 山田雄一郎

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

買う??: ★☆☆☆☆

これを面白いと思う人は、あまり多くはいらっしゃらないと思います。

まえがきにもあるように、ハウツーものではなく、実際のトレーニングに

ついては、第4章にわずかに触れられているだけです。

他方、語学学習法について読むことが好きだという方、第二言語習得に

ついて興味のある方にとっては、専門的すぎず、面白い本だと思います。

私はとても気に入りました。

 

実行可能度: ★★☆☆☆

記載されているトレーニング自体は、実行可能と思います。

 

「英語力とは何か」 山田雄一郎

大修館 2006.05  

アマゾンはこちらから

http://www.amazon.co.jp/dp/4469245143/ref=nosim/?tag=gogakunotoran-22

 

続きを読む

トラックバック - http://shibutora.g.hatena.ne.jp/melma/20080115

2008/01/08

[]025号 「独りで学べる英会話」 19:57 025号 「独りで学べる英会話」 - 語学の虎の巻 [書評]英語・外国語学習法 を含むブックマーク はてなブックマーク - 025号 「独りで学べる英会話」 - 語学の虎の巻 [書評]英語・外国語学習法 025号 「独りで学べる英会話」 - 語学の虎の巻 [書評]英語・外国語学習法 のブックマークコメント

 

ランキング参加中です。こちらもクリックで応援お願いします。

英語学習 ランキング

  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

英語・仏語・伊語 トリプル三冠王による

語学の虎の巻 [書評] 英語・外国語学習法 - 025号 -

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

このメルマガの編集方針につきましては、創刊準備号をご覧ください。

こちらです。

http://shibutora.g.hatena.ne.jp/melma/20070620

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■今週の本 「独りで学べる英会話」 塩谷紘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

買う??: ★★☆☆☆

目から鱗です。エッセンスはこのメルマガで十分ですが、著者の勉強法を

細かく真似しようと言う方はご購入ください。

 

実行可能度: ★★★☆☆

こつこつ続けられる方は良いと思います。

 

読んで頂きたい方:

「中学3年生から高校1年生程度の英文理解力を前提にしています」

(11ページ)

 

「独りで学べる英会話」 塩谷紘 

文春新書 2005.03  

アマゾンはこちらから

http://www.amazon.co.jp/dp/4166604333/ref=nosim/?tag=gogakunotoran-22

 

続きを読む

トラックバック - http://shibutora.g.hatena.ne.jp/melma/20080108

2007/12/25

[]024号 「速読の英語」 08:18 024号 「速読の英語」 - 語学の虎の巻 [書評]英語・外国語学習法 を含むブックマーク はてなブックマーク - 024号 「速読の英語」 - 語学の虎の巻 [書評]英語・外国語学習法 024号 「速読の英語」 - 語学の虎の巻 [書評]英語・外国語学習法 のブックマークコメント

 

  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

英語・仏語・伊語 トリプル三冠王による

語学の虎の巻 [書評] 英語・外国語学習法 - 024号 -

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

このメルマガの編集方針につきましては、創刊準備号をご覧ください。

こちらです。

http://shibutora.g.hatena.ne.jp/melma/20070620

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■今週の本 「速読の英語」 松本道弘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

買う??: ★★★☆☆

私にはとても良かったです。

 

実行可能度: ★★★☆☆

興味のある分野を見つけて多読、乱読。

 

読んで頂きたい方:

時間のないビジネスマン 英語を使った情報収集、英米人のロジックを

理解しようとする人

 

「速読の英語」 松本道弘

プレジデント社 1997.12  

アマゾンはこちらから

http://www.amazon.co.jp/dp/4833416468/ref=nosim/?tag=gogakunotoran-22

続きを読む

melmamelma2007/12/31 10:24114ページに、ホメイニにインタビューするファラチ女子の話がありますが、これはイタリア人 Oriana Fallaci の話と思われます。
今年の夏に、彼女の La rabbia e l'orgoglio を読みました。
 

トラックバック - http://shibutora.g.hatena.ne.jp/melma/20071225

2007/12/18

[]023号 「英語の達人」 16:40 023号 「英語の達人」 - 語学の虎の巻 [書評]英語・外国語学習法 を含むブックマーク はてなブックマーク - 023号 「英語の達人」 - 語学の虎の巻 [書評]英語・外国語学習法 023号 「英語の達人」 - 語学の虎の巻 [書評]英語・外国語学習法 のブックマークコメント

 

ランキング参加中です。こちらもクリックで応援お願いします。

英語学習 ランキング

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

英語・仏語・伊語 トリプル三冠王による

語学の虎の巻 [書評] 英語・外国語学習法 - 023号 -

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

このメルマガの編集方針につきましては、創刊準備号をご覧ください。

こちらです。

http://shibutora.g.hatena.ne.jp/melma/20070620

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■今週の本 「英語の達人」杉田敏

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

買う??: ★★☆☆☆

他の人がどのように英語を勉強しているかというのは気になるものです。

この種の本は何冊か出ていますが、たまには気分転換を兼ねて読んで

みるのは楽しいです。

 

実行可能度: ★★☆☆☆

すごい方ばかりでちょっと大変そうな気がしますが、部分的に取り込む

ことは可能でしょう。

 

 

「英語の達人」杉田敏

DHC 1996.09  

アマゾンはこちらから

http://www.amazon.co.jp/dp/4887240848/ref=nosim/?tag=gogakunotoran-22

 

続きを読む

トラックバック - http://shibutora.g.hatena.ne.jp/melma/20071218

2007/12/16

[]022号 「『超』英語法」 15:11 022号 「『超』英語法」 - 語学の虎の巻 [書評]英語・外国語学習法 を含むブックマーク はてなブックマーク - 022号 「『超』英語法」 - 語学の虎の巻 [書評]英語・外国語学習法 022号 「『超』英語法」 - 語学の虎の巻 [書評]英語・外国語学習法 のブックマークコメント

  

メルマガの原稿は時間があれば妻にチェックしてもらっていますが、先週ご紹介した野口悠紀雄「『超』英語法」について、「ちょっと厳しすぎるのでは?」というコメントをもらいました。

 

学習書も何冊も読んでいると、同じ内容にあちらこちらで出会うことになります。

音読がよいとか、教科書を覚えるのがよいとか。

最初にそれを見つけた本はすごく良い印象を受けるのですが、二番目に別の本で見たときには感動がありません。(結果として中身のない本と思ってしまうこともあります)

その意味では、本に対しての評価が公平ではないとなります。

 

このメルマガは書評と言いつつ、「様々な」学習法を紹介しつつ私自身の考えを整理していくということを狙いとしていて、結果として、「音読が良いよ」ということを何度も書くことはしません。

 

「『超』英語法」は、「投資の英語/消費の英語」という枠組みを提示してくれたこと、「供給者側の論理で学習プログラムが提示されている」という視点を提示したことに関して、極めて重要なポイントだと思っております。

 

ただ、それ以外について特筆することが無かったことと、「母音の発音軽視」「カタカナを使っての発音分析」については、害が大きいと判断してコメントしたものです。

 

 

井上大輔井上大輔2007/12/18 23:29こんにちは、上の本は僕も読みました。僕は、逆に、母音軽視のコメントに関しては、英語教育の観点から見て優れていると思いました。なぜかというと、母音の発音に関しては、出身地によってネイティブの間でもかなり違いがあるからです。下のアルクのページに「アメリカ英語・イギリス英語、違いは母音」という項目があるとおりです。また、心理言語学の実験でも、子音の違いは聞き取りに影響をそれほど与えないが、母音の違いは聞き取りに影響を与えることがおおいというものがあります。

http://www.alc.co.jp/eng/eiga/accent/accent05.html

melmamelma2007/12/19 12:26井上さん、こんにちは。コメントありがとうございます。
 
前段の部分は、「ネイティブの間でも母音の発音はかなり違うので、駅前留学などするケースで毎回講師が変わるような場合は、母音の習得を諦めましょう」という意味であれば賛成です。
私は、(どこ風の発音体系を身に付けるにせよ)自分の中では母音の発音が揺らがないようにしておく必要があるという観点で、母音「も」重視してくださいという意見です。
 
いただいたコメント後段にあるように、母音の違いが聞き取りに影響を与えるからこそ、自分の母音体系をしっかりし、相手の母音体系とのマッピングが容易に形成できるようにすることで、いろんな発音に対応できるのではないかと考えております。
 
今後ともよろしくお願いします。
 

井上大輔井上大輔2007/12/19 23:42>子音の違いは聞き取りに影響をそれほど与えないが、母音の違いは聞き取りに影響を
>与えることがおおいというものがあります。

すいません、これ逆です。”「母音」の違いは聞き取りに影響をそれほど与えないが、「子音」の違いは聞き取りに影響を与えることが多い”です。つまり、母音は聞き取りにそれほど影響を与えないのです。だからこそ、母音が違っている英語と米語の話者同士がコミュニケーションできると言われています。間違ってしまってすみません。

melmamelma2007/12/20 00:19井上さん、了解です。
 
前半と後半で逆のような気がしていました。
 
他方、野口さんは米語は大丈夫だが、イギリス英語や、インド英語や、その他の英語が聞き取れないとおっしゃいます。
これは単なる慣れの問題でしょうかね。
 
私が一番聞き取りにくいと感じるのは国際線の日本人スチュワーデスの英語アナウンスです。
母音の一貫性の無さが一番の原因だと私は思っているのですが。
 

井上大輔井上大輔2007/12/23 23:56スチュワーデスの英語アナウンスを意識して聴いたことはないのですが、どんな感じなんでしょうか?第二言語習得では、学習者はその言語に特徴的な音を過剰に出そうとするという現象がありますが、そういう感じでしょうか?

melmamelma2007/12/31 10:16井上さん、こんにちは。
 
基本的にはアメリカ英語風であることが多いです。
私は女性のアメリカアクセントは好きなのですが、「風」なだけで混乱している感じがして、居心地が良くありません。
母音については、例えば、bag と map など、同じ母音を予測しているところで、後者をmopの様に発音されるというようなケースです。
 
これも慣れの問題かも知れませんね。スチュワーデスさんともっとお知り合いにならないと。

トラックバック - http://shibutora.g.hatena.ne.jp/melma/20071216

2007/12/11

[]022号 「『超』英語法」 11:53 022号 「『超』英語法」 - 語学の虎の巻 [書評]英語・外国語学習法 を含むブックマーク はてなブックマーク - 022号 「『超』英語法」 - 語学の虎の巻 [書評]英語・外国語学習法 022号 「『超』英語法」 - 語学の虎の巻 [書評]英語・外国語学習法 のブックマークコメント

 

ランキング参加中です。こちらもクリックで応援お願いします。

英語学習 ランキング

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

英語・仏語・伊語 トリプル三冠王による

語学の虎の巻 [書評] 英語・外国語学習法 - 022号 -

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

このメルマガの編集方針につきましては、創刊準備号をご覧ください。

こちらです。

http://shibutora.g.hatena.ne.jp/melma/20070620

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■今週の本 「『超』英語法」野口悠紀雄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

買う??: ★☆☆☆☆

各章の終わりに「まとめ」がありますので、これだけ立ち読みすれば

足ります。

(それ以前にこのメルマガを読めば足りると思います)

 

実行可能度: ★★★☆☆

音の変化について学ぶことは必須(ただし本書ではなく別の参考書で

やりましょう)

スピーチの聞き取り、暗記は良さそうです。

 

読んで頂きたい方:

仕事で英語を使う方

 

「『超』英語法」野口悠紀雄

講談社 2004.03  

アマゾンはこちらから

http://www.amazon.co.jp/dp/4062122669/ref=nosim/?tag=gogakunotoran-22

続きを読む

トラックバック - http://shibutora.g.hatena.ne.jp/melma/20071211