Hatena::Groupshibutora

語学の方程式 英仏伊語トリプル三冠王 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009/05/10

母音の前に来る「the」は「ジ」と発音するか

00:38

 

昨日読んでいた「ダーリンの頭ン中 英語と語学」は、気分転換の漫画のつもりで買ったのですが、とてもレベルの高い語学本で読むのに時間がかかりました。

 

第2章は「「The」の真実」という章なのですが、ここでは主人公がダーリンに「母音の前に来る「the」は「ジ」って読むんだよね」と聞いたのに対し、ダーリンは普段「the」など意識していないので返答に詰まると言うところから始まります。

 

その話が頭の隅に残っていたのか、5/8付けのNHK World News を iTunes で聞いていたら、Yuka Matsumoto さんが、「ザ」United States と発音するのが妙に耳につきました。

 

私自身は「母音の前は「ジ」」という学校英語を忠実に守ってきたので、この「ザ」は凄く違和感があったのですが、ひょっとしたらUnited は[junaitid](発音記号がきれいに出ないのでアルファベットで代用)と発音するので、母音で始まっておらず、よって「ザ」が正しいのかもと弱気にもなりました。

 

「ザ」であれ「ジ」であれ、弱く発音されれば区別も付かないのでどうでも良いということなのでしょう。今日のYuka Matsumotoさん以外で「ザ」United Statesが気になった記憶が無いので、きっと「ジ」なのでしょう。(あるいは「ザ」の弱い形か)

 

 

ダーリンの頭ン中 英語と語学
ダーリンの頭ン中 英語と語学小栗 左多里

メディアファクトリー 2005-03-04
売り上げランキング : 23957

おすすめ平均 star
starこのダーリンってすごくないか?
star英語の勉強の息抜きに・・・
starまとまりがないかな・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

一日一回クリッククリック 

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ

外国語大好きおじさん外国語大好きおじさん2009/05/12 02:34今まで気にしたこともありませんでしたが、僕はThe United KingdomやThe United StatesのTheを発音する時は必ず「ザ」の音で発音しています。

The user, the uniform, the universityも「ザ」と読んでいます。

もしかしたらアメリカやイギリス国内でも地域差があるのかも知れませんね。

どちらにしてもネイティヴの人達は無意識に反応して発音しているのでしょう。凄いことです。

フランス語に話を移すと、フランス語のネイティヴはリエゾンを自由に駆使している所が凄いと思います。

3歳の女の子にQuel âge as-tu?と聞いたら、「ジェトヮゾン」としっかりとリエゾンした答えが返ってきて、改めて驚き、感心してしまいました。

Troisのスペルの語尾にSの子音が隠れているのを、幼児でも知っているのですから、ネイティヴの壁は厚いな、と痛感させられます。

lupinistlupinist2009/05/12 11:13「母音の前」と「半母音の前」では男の目つきが…いやtheの発音が違います。
学校英語の「母音の前ではジ」ということは逆に「子音と半母音の前ではザ」
ということです。英語の半母音は/j/と/w/ですが、/w/の方はまず問題なくザで
the worldをジワールドとは発音しません。(むろん強調したり言いよどんだとき
たとえば"THE one and only"とか"in the.... world"にはジというかズィーになる)

実は古い「英語語法辞典」の中の最初の質問が、「英米人の発音を聞いてると
universiy,unit,U.S.Aなどではザのこともジのこともあるようですが?」でして
答えが「Kenyon & Knott(米語発音辞典)でも、ジとなることがあるのは
認めていますが、学校では原則として/j/の前ではザと発音するよう指導するのが
よいでしょう」というものでした。

この原因は「/w/は/u/に近いけど、/j/は/i/に近い」ということにあるのかも?
後の単語の語頭が/j/(でもthe young onesならザで問題ないからとくに/ju:/)
だとその直前の母音が/i/の方が舌の位置からも発音しやすいので、引っぱられて
発音が変わりがちなのではないかと(of courseとかnewspaperのように)。

shibutorashibutora2009/05/13 08:15■外国語大好きおじさんさん、こんにちは。
 
よーく自分を観察したところ、the United States of Americaは「ジ」ですが、the USA、the US は「ザ」と発音していました。
ということは、jの音を母音と認識しているわけではなく、強調のための「ジ」だということになります。
常に「ジ」となっているので、実際は強調の「ジ」というよりは、語呂/慣れのような気がします。
(私の場合、the United States of Americaは、theから後にうまく発音がつながりません) 
 
同僚のKさんも同じでした。彼もロンドン駐在歴がありますので、ロンドン英語の影響かも知れません。
 
ちなみに、the United Kingdom、the UK は私はどちらも「ジ」にしています。
 
■lupinistさん、こんにちは。
半ボインってどんなんでしょ。
 

P.L.RP.L.R2009/05/13 20:59こんばんは

丁度トニーさんのこの本とこのこと(ザとジ)を考えていたところでした。
軽い感じの"ジ”という発音はあまり聞いたことがないですね。
the yearはジイアーなのかザイヤーなのか高校生時代に悩み始めてから
未だに結論が出ていません。

ちなみにマンガのトニーさんに似ていると言われたことがあります。
実物のトニーさんには似ていません。

shibutorashibutora2009/05/14 06:17■P.L.Rさん、こんにちは。
 
私はthe year は「ザ」です。「ジイヤー」だと私にとっては the ear です。
 
と思って辞書を引いたら、year は半母音の y から始まっていて、母音で始まる ear とは違う発音でした。(同じ音だと思っていたのにtheの発音は使い分けていた!!)
ear の項に (類音 year)とありました。