Hatena::Groupshibutora

語学の方程式 英仏伊語トリプル三冠王 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009/10/16

ルビ

10:25

 

最近テレビにはクイズ番組が多いのですが、漢字の問題も多く目にします。

妻Rと一緒に見ていて、意外と難しい漢字の読みを私が言えるのに自分自身驚いています。

 

高校時代は古文が得意で、妻Rに言わせれば未だに古語が多く使われる私の実家の辺りでは古文が現国だったわけですが、現国も途中から得意科目になったにしても、漢字を熱心に覚えた記憶はありません。

 

五年前に漢字検定2級を受けるために勉強したことはありますが。

 

これらの漢字は読めるけれども書けないものが多いのですが、ふと思い至ったのは、子どもの時にルビ付の本をいろいろ読んでいたからかも知れないということでした。

 

ルビについての以前の記事はこちら

http://shibutora.g.hatena.ne.jp/shibutora/20060917/1158497744

 

教科書だけだと教育漢字以外の文字は(ほとんど)出てこない(?)のでしょうから、子ども時代にそれ以外の読書を広くやらないと、漢字は増えないでしょう。

 

行きの電車の隣の席に座った女の子(小学3、4年くらいか)が開いていたページには「老獪な獣(ろうかいなけもの)」とルビ付のタイトルがありました。

 

彼女はきっと老獪という言葉の意味は分からないでしょうが(年老いたというニュアンスがあるのだろうと推測したかも知れません)、読みはどこかに記憶されたでしょう。

 

読んでいた本は、「神の守り人<来訪編> (偕成社ワンダーランド)<来訪編> (偕成社ワンダーランド)

 

(大人向けの本でももっとルビをふって欲しいと思うことが多い今日この頃)

 

一日一回クリッククリック 

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ 

 

lupinistlupinist2009/10/24 22:52”老かい”と読むのだから、年老いて”奇怪な”獣と推測したかも?
デル単で知られる森一郎先生が天下の日比谷高校で教鞭をとっていたとき
eccentricという単語を説明して「日本語だと”ききょうな”ということだね」
生徒が「”ききょう”という字はどう書くのですか?」
そこで黒板に”奇矯”と書くと「その奇矯というのはどういう意味ですか?」
森先生もガックリきて、英語よりまず国語を勉強してくれと思ったとか。
いまだと「エキセントリック」のままで日常用語になってるようですが。